メンバー専用
Select Language
サイト内検索
メインメニュー
1979年 1980年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年 1995年 1996年 1997年 1998年 1999年 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
1979年度 1980年度 1981年度 1982年度 1983年度 1984年度 1985年度 1986年度 1987年度 1988年度 1989年度 1990年度 1991年度 1992年度 1993年度 1994年度 1995年度 1996年度 1997年度 1998年度 1999年度 2000年度 2001年度 2002年度 2003年度 2004年度 2005年度 2006年度 2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度

2017年度の論文一覧

Hongshan Jin,Detection and Characterization of Influential Cross-lingual Information Diffusion on Social Networks, The 23rd international conference on World wide web (WWW2017), (2017.04) [detail]
合田和生, 早水悠登, 喜連川優,ストレージシステムの消費エネルギーを考慮したコストベース型のデータベース問合せ最適化手法の提案, The 1st. cross-disciplinary Workshop on Computing Systems, Infrastructures, and Programming (xSIG 2017), (2017.04) [detail]
横山大作,大規模ゲーム木探索における並列・分散計算の適用, 物性研究所スパコン共同利用・CCMS合同研究会「計算物質科学の今と未来」, (2017.04.04) [detail]
Daisaku Yokoyama, Masashi Toyoda, Masaru Kitsuregawa,Understanding Drivers Safety by Fusing Large Scale Vehicle Recorder Dataset and Heterogeneous Circumstantial Data, The Pacific-Asia Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (PAKDD) 2017, 2, 734-746 (2017.05) [detail]
佐藤 翔悦, 吉永 直樹, 豊田 正史, 喜連川 優,非明示的な発話状況を考慮したニューラル対話モデルの検討, 第31回人工知能学会全国大会, 1B1-OS-25a-1, (2017.05) [detail]
小宮山 純平, 本多 淳也,位置による割引を考慮した複数選択バンディット問題, 第31回人工知能学会全国大会, 1M3-2, (2017.05) [detail]
本多 淳也, 小宮山 純平, 前原 貴憲, 横山 大作,相対比較に基づく効率的なランキング推定アルゴリズム, 第31回人工知能学会全国大会, 3A2-5, (2017.05) [detail]
R. Uday Kiran, J.N. Venkatesh, Philippe Fournier-Viger, Masashi Toyoda, Masaru Kitsuregawa and P. Krishna Reddy,Discovering Periodic Patterns in Non-Uniform Temporal Databases, PAKDD, (2017.05.23) [detail]
Hitomi Sano, Eiji Ikoma, Masaru Kitsuregawa, Masato Oguchi,Implementation of Disaster Prevention-Oriented Information ServicePlatform of XRAIN on DIAS, 2017 IEEE 6th International Congress on Big Data (IEEE BigData Congress 2017), 398-405 (2017.06) [detail]
Satoshi Akasaki, Nobuhiro Kaji,Chat Detection in an Intelligent Assistant: Combining Task-oriented and Non-task-oriented Spoken Dialogue Systems, Proceedings of the 55th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (ACL2017), 1, 1308-1319 (2017.08) [detail]
Junpei Komiyama, Masakazu Ishihata, Hiroki Arimura, Takashi Nishibayashi, Shin-Ichi Minato,Statistical Emerging Pattern Mining with Multiple Testing Correction, Proceedings of the 23rd ACM SIGKDD International Conference on Knowledge Discovery and Data Mining (KDD 2017), 897-906 (2017.08) [detail]
Kazutoshi Umemoto, Ruihua Song, Jian-Yun Nie, Xing Xie, Katsumi Tanaka, Yong Rui,Search by Screenshots for Universal Article Clipping in Mobile Apps, ACM Transactions on Information Systems (TOIS), 35, 4, 34:1-34:29 (2017.08) [detail]
Shoetsu Sato; Naoki Yoshinaga; Masashi Toyoda; Masaru Kitsuregawa,Modeling Situations in Neural Chat Bots, Proceedings of ACL 2017, Student Research Workshop, 3020, 120-127 (2017.08) [detail]
Shonosuke Ishiwatari, Jingtao Yao, Shujie Liu, Mu Li, Ming Zhou, Naoki Yoshinaga, Masaru Kitsuregawa, and Weijia Jia,Chunk-based Decoder for Neural Machine Translation, Proceedings of the 55th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (ACL2017), 1, 1901-1912 (2017.08) [detail]
赤崎智,吉永直樹,豊田正史,ソーシャルメディアストリームからの多様な新エンティティの検出, NLP若手の会 第12回シンポジウム(YANS2017), (2017.09) [detail]
石渡祥之佑, Jingtao Yao, Shujie Liu, Mu Li, Ming Zhou, 吉永直樹, 喜連川優, Weijia Jia,ニューラル機械翻訳のための句に基づくデコーダ, NLP若手の会 第12回シンポジウム(YANS2017), (2017.09) [detail]
金洪善, 豊田正史,マイクロブログからの言語横断的な情報カスケード抽出のための多言語トピック分析, NLP若手の会 第12回シンポジウム(YANS2017), (2017.09) [detail]
大原康平, 佐藤翔悦, 吉永直樹, 豊田正史, 喜連川優,対話における応答の対話行為予測, NLP若手の会 第12回シンポジウム(YANS2017), (2017.09) [detail]
Hongshan Jin, Masashi Toyoda, Naoki Yoshinaga,Can Cross-Lingual Information Cascades Be Predicted on Twitter?, Proceedings of the 9th Conference on Social Informatics (SocInfo2017), 457-472 (2017.09) [detail]
川道亮治,早水悠登,合田和生,喜連川優,関係データベースシステムにおける時系列イベント分析処理ベンチマークの検討, 情報科学技術フォラム(FIT), (2017.09) [detail]
Akiyuki Kawasaki, Akio Yamamoto, Petra Koudelova, Ralph Acierto, Toshihiro Nemoto, Masaru Kitsuregawa, Toshio Koike,Data Integration and Analysis System (DIAS) Contributing to Climate Change Analysis and Disaster Risk Reduction, Data Science Journal, 16, 41 (2017.09.04) [detail]
Masahiko Itoh, Daisaku Yokoyama, Masashi Toyoda, and Masaru Kitsuregawa,Optimal Viewpoint Finding for Space Time Cube to Explore Spatio-temporal Characteristics of Vehicle Trajectories on Crossroads, the 7th IEEE Symposium on Large Data Analysis and Visualization (LDAV2017), (2017.10) [detail]
Masaki Yasukawa, Eiji Ikoma, Toshihiro Nemoto, Mohamed Rasmy, Morimasa Tsuda, Tomoki Ushiyama, Katsunori Tamakawa, Toshio Koike, Masaru Kitsuregawa,Prototyping a Data Sharing System for Flood Forecasting: A Case Study on Sri Lanka, 3rd International Symposium on Big Data Analytics in Science and Engineering (BASE 2017), (2017.11) [detail]
根本利弘, 喜連川優,タイル地図形式によるひまわり8号データの公開, 日本リモートセンシング学会 第63回学術講演会, B27, 105-106 (2017.11.21) [detail]
J. Komiyama, J. Honda, and A. Takeda, Position-based Multiple-play Multi-armed Bandit Problem with Unknown Position Bias, Proceedings of the 31st Neural Information Processing Systems (NIPS 2017), (2017.12) [detail]
Hitomi Sano, Eiji Ikoma, Masaru Kitsuregawa, Masato Oguchi,Proposed Method for Disaster Prevention-Oriented Synthetic Rainfall of C-band radar and XRAIN, The 12th International Conference on Ubiquitous Information Management and Communication(ACM IMCOM 2018), (2018.01) [detail]
羅博明, 早水悠登, 合田和生, 喜連川優,プロセッサ動作モード制御による分析指向問合せ処理の省電力化効果の測定, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム (DEIM2018), G1-2 (2018.03.28) [detail]